ベタニヤホームで働きたい方

母子生活支援施設ベタニヤホームでは、就職希望者向け(新卒のみ)の見学を随時行っております。

お問い合わせ」からご連絡ください。


ベタニヤホームでおこなっている職員研修

ベタニヤホームでは、よりよい支援ができるよう、職員が研修に参加しています。

 

・施設内研修

講師を招いて、職員全体で行う研修です。

 

・SV(スーパービジョン)

定期的に外部の児童精神科医を招き、医療的視点からのアドバイスを支援に活かします。(他母子生活支援施設に勤める心理療法担当職員の参加も受け入れています)

 

・外部研修参加

東京都社会福祉協議会、全国母子生活支援施設協議会、全国社会福祉協議会、日本キリスト教児童福祉連盟、東京都城東地区地域福祉協議会、ルーテル社会福祉協会、子どもの虹情報研修センター、東京都等が主催する研修に参加しています。

 

・母子生活支援施設ベタニヤホーム独自研修

「B-camp」

職員自ら計画を立案し、進行する研修です。第三者サービス評価結果の解釈、事業計画の立案、事業の評価を行っています。

 

「他施設実地研修」

他施設で短期間の実地研修を行います。研修先の施設ではその施設の職員と同じように利用者支援に関わります。他種別の施設での研修も予定しています。(2020年度予定 乳児院・就労継続支援B型事業所)

 

「社会資源研修」

様々な社会資源について現地を訪問し、自分の目で見て、自分の耳で聞き、職員自らの支援の幅を広げるための研修を行っています。(2020年度予定 NPO子育て支援居場所事業)

 

「防火防災研修」

職員は採用初年度内に上級救命講習を受講し、資格を取得することを義務付けています。必要に応じ、防火・防災管理者資格や防災士資格の取得も行っています。

 

*すべての研修において個人負担はありません。(研修計画で確認された研修)


実習

・実習についてのお知らせ

 

大学・短大、専門学校の実習ご担当者様へ

 

新型コロナウィルス感染症に伴う緊急事態宣言が延長されました。

これにより、実習オリエンテーションは6月以降に延期せざるを得ない状況になりました。

また、実習日程についてもいつから実習受け入れが可能となるか現在では未定です。

更に、当施設は6月中旬に施設新築により移転することとなっております。

そのため実習につきましては、昨年度中に実習受け入れの承諾をさせていただいた養成校以外、今年度の受け入れを行いません。

また、実習の承諾をさせていただいた養成校におかれましては、できるだけ今年度中の実習が受け入れられるように調整をします。

お手数ですが、実習事務担当者にご連絡いただき、現時点での御校の実習についての今年度方針をお伝えください。

お手数ですが、よろしくお願い申し上げます。

 

令和2年5月7日

施設長 伊丹 桂

・実習オリエンテーション延期のお知らせ

 新型コロナウィルス感染防止対策に伴い、5月8日予定の実習オリエンテーションを

延期いたします。日程が決まりましたら、ホームページでお知らせします。